読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代から光り輝く☆美エレガントマナー講師の今日から愛される強運美人への極上メソッド

ずっと愛され続ける女性になるために☆ 内面と外見を同時に美しく磨き上げ、女性としての人生を楽しみ輝かせていくサポートをしていきます♪

人に好かれようとしていませんか?その2

マインド 女性力アップ 恋愛 愛される女性 運を引き寄せる

こんにちは、橋本幸子です。


人に好かれようとすると、
自分の負担になって疲れちゃうっていうお話を
前回の記事で書きました☆

 

その記事はコチラ!


でね、私って「みんなに好かれたい!」
っていう気持ちでいたんだなということに
去年ようやく気付いたの。

 

好かれようとするより大切なこと



好かれたいっていう気持ちがあると、
当然、好かれようとする思考や
言動、行動になるのね。

だけど、私の考え方、価値観や
私自身と合わない人ももちろんいるわけで、
同じ行動しても不快に思う人は必ずいるの。


人間関係でこじれたり、
腹割って話したり、
誰かの前で泣いて本音を言ったり、
愛情いっぱいで受け止めてもらえたり、
そういう色んな経験をしたからこそ分かったこと。


それは、

人に好かれようとするのではなく、
人に信用される人になること。


これだった。

信用出来る人、出来ない人に、
好き嫌いって関係あると思いますか?


そうなの、無いの。

 

どっちの自分になりたい?



たとえば、

毎回、約束の時間には来ない遅刻魔だったら、
好きな人だったとしても信用には欠けるでしょ?

逆に、すごく細かくて口うるさくて、
一緒に外回り行くのも嫌な上司だとしても、
約束の時間には必ず5分前に来ている人だったら、
こっちは信用に足るよね?



「好かれる」「信用される」
人としてどっちに自分自身がなりたいか。

そう考えた時に、
私は信用される人だったの。


信用貯金て、貯めていくの大変なんだよね。
小さな積み重ねの連続で、本当にコツコツとなの。


そして貯金残高がなくなるのはあっという間。

ちょっとしたことがキッカケで、
あっという間に崩れたりするものなんだよね。


修復するのも時間がかかったりする。


だけど私はこっちを選んだ。

仕事だって、恋愛だって、
友達だって、家族だって、
私は信用できる人と一緒にいたいから。

それには私自身も信用してもらえる人になりたいと思ったの。


そうすると、
信用されるにはどうしたらいいか?
という思考、言動、行動になっていくのね。

じゃあ何をしたらいいかっていう所を
落とし込めばいいんだよね☆


傷つけるウソはつかないとか、
約束は守るとか、
出来ないことは約束しないとか、
ルールを守るとか、
嫌なことから逃げないとか、

本当沢山見えてくる。


私は「信用される人」になろうと思ったけど、
これは人それぞれ自分で決めることだから、
あなたはどっちの人になりたいか、
自分で決めたらいいと思うよ☆


あなたはどっちの人になりたいですか?(*^^*)

 

f:id:sachico-hashimoto:20170113163930j:plain

広告を非表示にする