30代から光り輝く☆美エレガントマナー講師の今日から愛される強運美人への極上メソッド

ずっと愛され続ける女性になるために☆ 内面と外見を同時に美しく磨き上げ、女性としての人生を楽しみ輝かせていくサポートをしていきます♪

「完璧主義な女」のお話(実体験)

こんにちは、橋本幸子です。

 

ご提供中の講座はコチラからお申込みいただけるようになりました。

ご活用くださいませ♡

現在、ご提供中の講座です☆
お申込みフォームはコチラ⇒ https://anypay.jp/shops/ZXqqdj1ttU

◎個人セッション 60分 or 90分

◎返信率UP!LINE講座
◎自分をもっと好きになる自己愛講座

 

≪ビューティーグレース白百合校 開催講座≫
◎マナー アドバイザーコース
◎開運セルフマネジメント アドバイザーコース
※上記はビューティーグレースから修了証の発行がございます 

 

「完璧」な人間になりたい!
そう思ったことない?

 

今日は「完璧主義な女」のお話。

 

f:id:sachico-hashimoto:20170522224211j:image


自分を好きではなく
自信がなかった私は
「完璧主義」を求めてた時があるの。

 


私が思う完璧主義とは、

私は○○じゃないといけない
私は○○出来なければいけない
私は○○だと思われなきゃいけない

など、


自分はこうあるべきルール

 

失敗は許されず、
人より優れていなくてはいけない!
みたいなものが形成されていること。


たとえば私の場合は

長女だからシッカリしないといけない

とか、思ってたよね(笑)


どうしていたかというと、
シッカリ者に見せようと振舞うの。

 

ただ厄介なことに、見せようと振舞っていることに本人が気づいていない(笑)

 

でね、
周りからは一見シッカリしてると認識されるんだけど、

ものすごくおっちょこちょいで、
失敗やドジが多いのが本当の姿なわけで。


それを認めていない(気づいていない)状態のときは、

シッカリしないといけないんだからちゃんとしなきゃ!
おっちょこちょいな自分は見せちゃいけない!

って思ってたんだよね。


そして必死にシッカリ者でいようとする。


だけどさ、人間だからやっぱり、
肝心な所でスコーーーンと抜けるわけよ…
だから、親友や彼氏にはバレる(笑)


そうすると
「シッカリしてそうに見えるけどドジだよね…」とか、
「普段はシッカリしてるのに肝心な時になるとやらかすよね…」
と、なんとなく少しずつバレはじめたんだよね(笑)


そのあたりから、
「あ・・・本当の自分を分かってくれる人がいるんだ」
と思えるようになって、

 

「本当の自分を見てもらえてると楽だな・・・」
と安心できるようになったんだよね。

 


その結果どうなったかというと、

「そっかぁ、シッカリしてる部分もあるけど、
私はドジだし抜けてるし、おっちょこちょいなんだ」
と認められるようになったの。

 

つまりそんな自分を受け入れたんだよね。


実は、
自分はシッカリしてなきゃいけない
は、言い換えると
シッカリしていない自分はダメなんだ

ということとイコールなの。


そういう自分てダメじゃないんだと認めることで、
シッカリできない時の自分を受け入れられるようになってきて、
自分のコンプレックスや
好きじゃない部分が減ってきたんだよね。

 

つまり、こう。

 

マイナスだったことがゼロに近いた

 

ということは、
マイナス面(コンプレックスや好きじゃない部分)
を認めて、受け入れることが出来るようになれば・・・???


マイナスが減っていき、ゼロが増える。
ゼロになったらそこからプラスにしていけばいい。


そうなったらどうなると思う?
プラス面、つまり好きな所、
良い所が増えることに繋がるの。


これ、誰かに代わりにやってもらうわけにはいかないでしょ?(笑)

 

そう。

 

自分を変えられるのは自分だけ


これはね、
私だから出来たことじゃなくて、
誰でも出来ることなんだよ。


自分のマイナスだなって思う部分があるなら、
まずはゼロにする方法を探してみる。

それだけでも自分を認めてあげられるようになるよ☆ 

 

広告を非表示にする